★金土日のご注文⇒月曜出荷、月火のご注文⇒水曜出荷、水木のご注文⇒金曜出荷の予定です。

食品と暮らしの安全月刊誌定期購読のための、12月号試読価格

食品と暮らしの安全月刊誌定期購読のための、12月号試読価格

販売価格: 300円(税込)

在庫数 あり
数量:

2021年12月号は、小若順一先生、国光美佳先生、そして吉田の3人の講師で開催したイベントの記事も掲載されています。

★食品と暮らしの安全では、毎月発行される情報誌の定期購読料で、

政府や企業はやらない、食品と暮らしに関するとっても大切な調査をやっています。

最近特に力を入れているのが、放射能問題と、新型栄養失調による発達障害や精神疾患の改善です。

ミネラルがどうして不足しているのか、また多くの改善事例をほぼ毎月報告しています。

原発事故と人体への被害に関する客観的な事実についても発信を続け、

ここ数年はウクライナまで何回も出かけ、現地の実態を調査。
その中で、放射線の障害で苦しむ目の前の人たちの症状を大きく緩和する具体的取り組みが大成功し、
現在その方法の普及に奔走してもいます。
.
すべては、定期購読の購読料があればこそなんですが、
購読者数が伸び悩み、やるべきことはいっぱいあるのに、十分に調査や活動が出来ない状況です。
.
最近は情報はSNS等から無料で手に入ることも多く、情報は無料と思い違いしやすいですが、
情報にお金をかけない人が増えてしまうと、本当に必要な情報は調査ができなくなり、
何かの誰かの得になる情報だけが出回るようになると思います。
.
自分の人生を賭けて、自分がやるべきことに本氣で取り組んでいる団体が、日本にもいっぱいあります。
私は私ですることがあり、時間的には加勢出来ないけど、
せめてこんなに真剣で大切な団体の活動の一助になりたくて、
ご縁をいただいた多くの団体に会費(会報購読費)を納めています。
.
毎月、現代型栄養失調の実態と改善実例を掲載、その他食品と暮らしの安全について、独自の調査を続ける、「食品と暮らしの安全」の月刊誌購読者になりませんか?

毎月、最新情報が載ったカラーの冊子が送られてきます。


この商品に同封されるFAX用紙を使っても、下記HPから直接申し込まれても構いません。

食品と暮らしの安全のHPはこちら http://tabemono.info/

 半年購読だと5500円 月に933円の支援です。

クレジットで毎月990円の引き落としも出来ます。
http://tabemono.info/gekkan/keizoku.html


レビュー

0件のレビュー